2006年12月31日

良いお年を

今年もあと残すところ何時間かです。
皆様、ゆっくりされているところでしょうね。

26日から怒濤の忘年会の連続で、結局、今年は完成品が一台も無いと言う
最悪な結果となりました・・・・いい訳ですが。

このブログ上でお世話になった方々、ありがとうございました。
沢山の方とこうしてネットを通してお知り合いになれたのはうれしい限りです。

ペキモ杯に参加した皆様、主催をしていただいた@河童殿、ワタナベ殿、
AMCに出没していただいた、りょう殿を初め沢山の方々、感謝でございます。

ゆく年の反省はこの辺で、来る年は希望満ちた一年にしたいものです。

どうか皆様が良いお年をお迎えください。心よりお祈り申します。



っと、固い話はこれまで。
来年もよろしく!

posted by エル at 18:57| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月30日

良いお年を・・・・

今年も残すところわずかとなりました。
皆様には日頃からネット上でまた実際にお会いしていろいろと交流を深めさせていただきました。ありがとうございました。
今年は忙しさも半端じゃなかったですし時間がホントにありませんでしたが、それでもモチベーションを保つためにブログを書くようになり、このブログで皆さんととっても仲良くなれた気がします。
どうか皆さん、来年も良いお年となることを心よりお祈りいたします。
一年間おつきあい頂きありがとうございました。

って固いことはおしまいにして、まだまだ仕事はおわりませんな。
先日の小さいNASCARも地道に進んでおります。
しかし、連日連夜、首脳陣の飲み会で、もうへろへろでございます・・・・・
年寄りは酒も飲むが女も好きね。

進行状況から。
IMG_12.29.2.JPG

黄色くなりました。

先日、油分がついているところのはがれをチェックいたしました。
マスキングテープでやってみましたが、大丈夫みたいですな。

筋彫りの感じもなかなかよろしいかと。
本当はね、もう少し細くしてみたかったんですが、あくまでもJ198用に作ったアイテムなので、43にはオーバースケールかも。

IMG_12.29.1.JPG

この後、少し表面を整えて軽くクリアーをかけてからデカールを貼ります。

他のパーツもきちんと塗装しております。
ですが、あまり深追いはいたしません。終わんなくなっちゃう・・・

IMG_12.29.3.JPG

このベースは段ボールの輪切り。
お金のある方は、ペットショップの猫の爪研ぎを買ってくると良いでしょう。

さてそろそろデカールでも貼りましょうか・・・と思っていると・・・

@河童殿大正解!正解されるのもうれしくないんだけど・・・・


IMG_12.29.4.JPG

デカール・・・・死んでおります。
ここは塗り分けで済むかもしれないですが、他のデカールもうっすらとヒビが入ってる・・・・気がつかなかった。

こりゃなんとかしないとね。ちなみにここまで1時間半くらい。
作り初めてから約5時間くらいね。いい感じに進んでいたのに、また長くなりそうな予感が・・・・

年内、終わるのかな・・・・
posted by エル at 10:02| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月25日

ウレタンサフ

さてさて、塗装の準備も整い、ウレタンを準備いたします。
ベルガー殿、いよいよですぞい。

その前に、この間うっかりのせなかった画像を一つ。
車高だしのです。

IMG_12.25.1.JPG

こんな感じね。結構シャコタン。


さてさて、早速始めましょうか。

IMG_12.25.0.JPG

こんなのがあったので小さいボディーなのでブシューッと吹きかけて
剥離材を落としておきます。これ、すぐ乾くのでよろしいですな。

何が大変かと言うと、この4キロ缶から少しだけ取り分けるのが大変。
こんだけあれば何百台、何千台も吹けますでしょうな。

希釈率は初めなのでしゃぶしゃぶでいきます。
かなりの希釈率でしょう。50%位かな。
主材がドロドロしてるんで希釈率が低いとガンから出てこないでしょうね。

吹いた感じは特別普通のラッカー系の塗料と変わらない感じ。
希釈率のせいでしょうね。表面もざらざらにならない。
懸念していた砂目にも今のところなってなさそうです。
この希釈率で3回ほど吹きました。

IMG_12.25.2.JPG

こんな感じ。

何が凄いって乾燥のスピード。
吹いて15分も経たないうちにすっかり乾いております。(乾燥機には入れましたが・・)

乾いた感じはすべすべで、表面のピンホールもだいたい埋まってしまいました。ひけが少ない分、筋彫りの廻りは表面張力ですこしだけポッコリしてます。
IMG_12.25.4.JPG

もうこれで上塗りが出来そう。勝負早いですな。
みんなが使ってるがわかりますな。
このウレタン、吹いたガンの後始末はラッカーシンナーで大丈夫。
なんて経済的。いちいちウレタンシンナー使っていたら経済的に・・・?

試しに少しばかり磨いでみました。サンディングするのにも、固からず柔らかからずでよろしいかと。

結論。
ウレタンサフェは使い慣れればいい感じじゃなんでしょうか。
2液製なので、少々扱いは普通の1液製と比べると面倒ですが、やってみる価値は十分あります。
小さなひけや傷にはシンナーで薄める前のサフェをちょこんとたらしてやれば大丈夫。パテの代わりにも使えます。
サフェ後の中研ぎも安心。ラッカーに比べると薄く吹いているようでも結構きちんと肉もついてる。
希釈率は40〜50%程度で十分。最初は少ししゃぶいかなと思っていても3回も吹けば全然平気。気にしないでしゃぶくして吹きましょう。
そんでもって、今回のサフェはホワイトなので、下塗りの必要なし。このまま上塗りしても大丈夫そう。

そんでここまでの作業時間は1時間。合計3時間でここまで来てしまいました。ついでにJ198のフロント廻りのメタルも吹いておきましたよ。

IMG_12.25.3.JPG
posted by エル at 19:51| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月24日

メリィークリスマス

皆さんおまたせいたしました。クリスマスイブがやってきました。
メリークリスマス!

っと言いながら、世の中のお父さん連中はくるしみますでしょうかね・・・
私も昨日は嫁のプレゼントを。今日は子供たちのプレゼントを。
私のは?誰がくれるのサンタさん・・・・
出来れば新しいコンプレッサーか、リューターにしてほしいのですが・・・


さて、NASCARの方はセッション1です。
筋彫りを行い、車高だしをしてバリとって、とりあえず塗装の出来る状態までにします。

IMG_12.24.1.JPG

はじめはこんな感じなのを・・・
新しく作った筋彫りの針でこりこり。

そうするとこんな感じ。
なるべく細く、シャープにして見ようを画策しましたが、
私のスキルではこれが限界・・・涙

IMG_12.22.5.JPG

お尻はこんな感じ。

IMG_12.22.6.JPG

このお尻に変な突起物がついておりますが、何なんでしょうねこれ。
こいつもゼッケン灯なのかな?
知っている方は情報をお寄せくださいな。

そんで車高はぺたぺたでいいんじゃないんでしょうかね。
いわゆるシャコタン。
一発でこんな具合になります。勝負が早くいていいわこのキット。

ってなわけでここまでの所要時間、約2時間。

これはおすすめ。

なんせ早く作れて完成したときの感動を簡単に味わえそう。
モチベーションが下がっている方、是非お試しあれ。

そんでJ198はどうなっているかと言えば・・・

リアの仮組を終えて塗装をまっております。
いい感じに密集感があってとってもいけております。

IMG_12.22.2.JPG

さて、今日はこのくらいにしてクリスマスパーティーでも楽しみましょうか。

サンタさん、来るかな・・・・爆!
posted by エル at 18:41| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月22日

お年頃

年内に仕事が終わるか否か怪しくなって参りました年の瀬に、朝早く起きてブログを更新しているなんて、平和ですな日本は。

近頃、いろいろとやりたいことがたくさんになて参りました。
それはお休みが近いからと、廻りの皆さんに影響されているからですな。

例えばね、

アメ車を作っているのを見て・・・作りたいな
NASCARを作っているのを見て・・・いいな〜作りたいな
43を作っているのを見て・・・・43もいいよな
ウレタンサフェを使っているのを見て・・・・こいつも試してみたいな
新しい筋彫りアイテムを作って・・・・こいつも試してみなければ
皆さんの完成している画像を見て・・・・・・今年は何にも完成してないな

私が違うキットに浮気をするたびに、厳しい廻りの皆様より痛いほどの激励をいただくので、ストレスが溜まっておるのです。

そんな私のストレスを一気に解消してくれるのが・・・・

IMG_12.22.4.JPG

ジャジャ〜ン。スターターのキット
これなら全部網羅出来そうですな。
実はね、J198もそろそろサフェの季節を迎えそうなので、ウレタンのサフェの試し吹きがしたいんです。今はちと訳ありでポリパテの乾燥待ち。
こんなことになってます。

IMG_12.22.1.JPG

なので、こいつでサフェを試してみます。

もちろん素組。資料なんて見ないもん。っていうか、あんまり良くわからないのでこのジャンルは。唯一の完成写真を見てやってみます。

スターターって、なぜかレジンが消毒臭い。乾燥剤みたいな匂い。
パーツは少ないし、形はダルだし。
ま、元々NASCARって言うのもかくかくはしてないしね。

かくして最短でどのくらいで出来るのか、時間との戦いがそのうち始まります。
posted by エル at 07:09| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月14日

やられた・・・

最近の風邪は強力ですな。

おととい、小学校から連絡。ちびが熱を出したと・・・
たまたま近くにいたので、迎えにいってその足で病院へ。
いるわいるわ、病原菌におかされたちびたちが・・・
こんなところでまってるだけでもうノックアウトってもん。
でもねえ・・・いるのよ綺麗な奥様が・・・
鼻の下のばしていたら病原菌に取り憑かれ、昨日は打ち合わせもままならず、
高熱でふらふらした上に、2時間半の移動時間に4回のほるるる・・・・
何から何まで吐き出して、しまいにゃ胃液まで・・・これが例のノロなんとか?

ってなわけで、今日は打ち合わせを少々、事務処理を少々。
仕事になんてなりません・・・なんせご飯が食べられない。
ブログなんて書いてないで寝たら?って言われるでしょうが、少しだけ。

先日のブログにコメント無いな〜って思っていたら、変なことになっておりましたね。こういうのはうとい私なので、しらんぷり。
そんでもってフロントウイングの残り。

IMG_00110.JPG

何でもかんでもハンダ付けするのは気が引ける(謎)ので、瞬着で付けちゃいます。エッチング切り出す前にくっつけてみました。
悪くないかもね。
そんでもってくっつけてみます。

IMG_01.JPG

フィッティングはよろしいですな。
この部分は塗り分けがありますが、ハンダ付け。
組んでから取付けるのは苦手な方で、多少塗り分けが大変でもくっつけちゃいます。きちんと精度を出していれば、最後に組むのも綺麗につくんでしょうな。

IMG_202.JPG

こんな感じ。
良さそうですな。

隙間もありません。今回は成功ですな。
この辺は時間をかけて、少しずつ合わせていくのがいいのでしょうが、
短気な物で、すぐ組みたくなっちゃう。
やはり良い完成品を残すのには手を抜かないと言うことですな。
IMG_00113.JPG

そういえばね、プロモデラーの石井さんの新作4/20見たんですが、凄いです。
どうしたらこんなに綺麗に出来るのかなって。
細かいところまで、さすがに良く作り込まれておりますし、塗装も凄く綺麗。
今度その辺りを詳しくレクチャーしてもらいにいかなければ・・・
posted by エル at 18:45| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月11日

何をしてるのだか・・・

本日は我が社の支払日です。
集金日はダイスキ、支払日は憂鬱・・・

すかりすってんてんになってしまいました・・・
何で儲からないのでしょう、我が社は。
忙しさなら誰にも負けませんが、このひもじさは・・・・
毎月この日になるとホントに憂鬱です・・・・

そんなときは気分転換。
すっかり仕事を放棄してお家に帰りましょう。
やる気ゼロ。

そんなことで今日は気分もリフレッシュ、模型部屋の模様替えなんて物をしてみましょう。

皆さん覚えてはいないでしょうが、私の模型部屋は、お家の隅っこのわずか畳2帖のスペースです。
エアコンも無いし、ストーブも無い。
夏は暖房、冬は冷房のとっても体に厳しい環境にあります。
そんななかに閉じこもって模型を製作するのは、端から見れば独房に閉じ込められているよう。綺麗ならまだしも、とっても雑然としております。

__tn_DSCF0015.JPG


こんなに狭いのにこんなに汚い。
これじゃ、作る物もたいしたこと無いって言うもの。
綺麗にしてすっきりしましょうって感じですな。

IMG_00111.JPG

必死こいて綺麗にしてみましたが・・・・あんまり変わらないですな。

そうそう、皆さんの机はどうなっているか分かりませんが、私の作業机、ステンレストップなのです。こんな仕事をしているおかげで、ステンレスなんぞ簡単に手に入ります。そんでもって、政治的圧力をかければ、テーブルの寸法に合わせて加工していただくのなんて朝飯前。
ステンレスは冷たいですけど、瞬間接着剤だろうが、フラックスだろうが、かかってこいって感じ。汚れでも何でもぺーパーかけちゃえばもとからなくなってしまいますぞ。メタルフェチは机もメタルなのですな。これ、こだわり。


posted by エル at 20:36| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月10日

道具フェチ炸裂

近くのホームセンターのチラシに、あこがれのデジタルノギスが大特価!
これは買うしか無いとそそくさとホームセンターに。
ノギスはいろいろあるけれど(ピョン吉風に・・・)
やはりノギスの最高峰はズバリ、デジタルでしょう・・・?

IMG_0112.JPG

いかんね道具フェチ。これでいろいろ出来そうですな。
モチベーションもあがる訳で・・・・

そんなことで今日はおしまい。
posted by エル at 19:11| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月08日

師走の恐ろしさ・・

ホントに師走は忙しいですの。
先日は東京に主張、しかも午後には地元に戻ってきていると言うスケジュール。
そして昨日は、移動時間だけで7時間。打ち合わせをしている意外はほとんど
車で移動する・・・そんな毎日。
今月に東京出張2回、夜間作業の立ち会い3日、打ち合わせ数知れず・・・
今年中にすべての仕事が終わるのかどうか・・・それが心配ですな。

こっちの世界でも皆様よりいじめられておりやす・・・
そりゃね、156/85完成させてみんなに披露したいですよ・・・
でも、こいつは簡単にはいかないでしょ。
なんてたって、パーツが多い。なので、いつかは完成を目指して、少しずつ進行はしてるのです。

IMG_0002.JPG

こんなのをちまちま磨いたり、
ハンダを出したついでにこれも組んでます。
こいつが一癖ありまして、なかなか思っているように組めません。
ウイングがデッカいせいか、あっち転びこっち転び、水平がきちんと出てくれません。おまけに、なぜか、ハンダが乗ってくれない。いくらフラックスを付けようが、脱脂材で拭こうが、どうしてもハンダが流れていかない・・・
やっとこさここまでに持ち込みました・・・
IMG_00022.JPG

ふ〜一安心。細かいことを言えばきりがないけど、こんなんでよしとしましょう。ウイングをなるべくシャープに見せようとして削りすぎたのも失敗。
エッチングについているダボよりも小さくなりすぎて、それを埋める為に表面もハンダで処理しなければならなくなってしまいましたのですな。
IMG_0013.JPG

製作が進んでいない理由の一つにこれがあげられます。
ここのビスの処理。
いろいろと物色してますが、なかなかいい物に巡り会わない。
カウル側にダボがついていますが、やはりきちんと合わせるには心細く、
出来ればビス止めにしたいのですな。
もう、穴もあけちゃったしね。考えなければなりませんの。

IMG_0011.JPG

この辺がきちんと決まるとモチベーションもあがりますのに・・・
良い情報がありましたらよろしくです。
posted by エル at 11:52| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月03日

まったくね・・・

あと残しところ一ヶ月。
土曜日曜と未だかつて無いほどまったりすごさせていただきました。
さすがに年には勝てませんな。
喉が痛くて少し風邪きみで・・・
いろいろと突っ走ってきた代償でしょうね。

さて、更新の方も滞っておりまして何をやってたかと言うと・・・・

IMG_0003.2JPG

これでは少し物足りなくて(原型が悪いのではなく)
塗装をするにも何するにも心細いというかなんというか。

ま、皆さんやっておられる通りです。
ここは洋白線に置き換えます。
位置もしっかり出るし、後々のことを考えると正解でしょう。

いつも使う筋彫り用のピンで中心をポイントし、
ピンバイスで0.6mmの穴をあけます。
こんな感じ。

IMG_0004.JPG

そして瞬着で洋白線をくっつけます。
ウェッジも綺麗だし、垂直も出しやすいでしょう。
なんせ仕上がりが綺麗ですしね。
その際、擦り合わせは何度となく繰り返します。
仕上がる前なので慎重に。
ついでに上のウイングも擦り合わせをしておきます。

このフロントウイングは、黒と黄色の塗り分けになりますので、
後から組み立てるのではなくこの時点でハンダ付けしてしまいます。

どうも後から組み立てるのは苦手みたい・・・・

こんな感じになって入ればいいでしょうな。

IMG_00015.JPG

すしてもとからくっついているウイングのフラップも綺麗にしてあげます。
きさげで少しずつこりこり。
あまり深追いするのではなく、スキルに合わせて程々に。
これだけでも完成したときの見え方が違ってくるでしょう。

IMG_0007.JPG

少し休んだんで体調はすこぶる良好。
明日からまた今年のラストスパートが始まります。
心してかからなければ・・・・
posted by エル at 21:51| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。