2007年09月17日

カウンタックLP400

さて、ずいぶんと更新が滞っておりましたが皆さんお元気?
更新されていないブログにも沢山の方がいらっしゃっておりまして、ごめんなさいです。

いろいろとありまして・・・
ま、仕事が忙しいのもありますが、義理の祖父が亡くなったりとばたばたしておりまして、模型どころではない毎日が続いておりました。
一段落は付いたので安心しましたが、身内が亡くなるというのはこんなにも大変なのかと感じた今日この頃です。

さて、次のお題は、タミヤのカウンタックLP400。
このキットが再販されるという密かな噂がありまして・・・・
ホントかどうかは全くわからないですし、ホームページにもそんなことは全く書かれておりませんが・・・笑
ま、イベント限定で出ていたり、ネットではかなり高額な金額が付いていたりと、古いキットにもかかわらず人気があるのでしょう?

今回は特に塗装に力を入れてみたいと思います。

さて、早速320番のペーパーで特徴でもあるエッジを立てて形を作っていきます・・・

9.17.1JPG9.17.2

お約束のサフェーサーはタミヤのグレーサフ。
何かと重宝しております。ブラシで吹かないで、缶のまんまプシューしております。私はめんどくさがり屋さんで、何事にも勝負が速いのが大好きで、下地の段階ではこのサイズは滅多にブラシでは吹きません。
どうせ削ってしまうし、このサフェーサーはあまり肉が付かないので、このまんまで結構行けます・・・笑

そんで、またこれ定番の穴あけ。実車は横はメッシュ、上は一段段差のあるブラックのパネルのようなので、塗り分けするのがめんどくさいし、後々のことを考えると、これが一番でしょう。穴を開けるのがめんどくさいけど・・・・笑

9.17.3.JPG

そんで、綺麗にサフェーサーの表面を1500番くらいのペーパーで整えて、その上に発色をよくするためにフィニッシャーズのファンデーションホワイトを吹き付けます。

9.17.4.JPG

ここで一手間かけます。ファンデーションホワイトが乾いたら、表面がきちんと平滑になるように2000番くらいのペーパーでエッジをとります。スジ彫りやパネルの分割ラインに、表面張力でもっこりしてる部分を中心に綺麗にしてやります。
ここで問題になるのが、エッジを出してしまうこと。そうするともう一度ファンデーションホワイトを吹くことになって、ますますもっこりしますよね。それが嫌なので、サフェーサーの段階でもっこりをなくすのがポイント。そうすりゃ、たいがいエッジを出さなくてすみますな。

エッジをとって平滑にしたもの

9.17.5.JPG

ちっとわかりづらいかな?もっこりが減っている気がしません?
この段階ではコンパウンドを使って、表面に光沢出してあります。
なんでかって?上塗りが綺麗に行くんでやんすよ。

このままホワイトにしてしまうか、何色を吹くか・・・・

悩むところですの・・・笑
posted by エル at 15:22| ☔| Comment(11) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月01日

F430完成!

もう一息のところに来まして、しかし内装に全く手が着かず・・・
そんなんで内装を仕上げます。
オープンカーなので、出来ればきちんと仕上げたいところ。
まず、フロアーマット。結構重要な部分ですよね。
私の場合は耐水ペーパーの400番。荒すぎず細かすぎずって感じですかね。
9.1.1.1.JPG9.1.1.JPG

黒い部分はゴムの部分。アルミテープを片切のヤスリにくっつけて綿棒でごりごり。何となく雰囲気は出たかな・・・?

後はちまちまと塗り分けを繰り返して・・・

内装完成・・・笑

9.1.2JPG

何故細かく見せないかというと・・・・ごまかしです・・・笑

そんでいろんなものをくっつけて・・・


完成 !・・・爆!

9.1.3.JPG9.1.4.JPG

今回は、なるべくディティールアップをせずにあるもので完成させようとしましたので、特別なことは全くしておりません・・・笑
やったことと言えば、

1 ドアのオープナーを少々彫り込んで立体的に
2 鍵穴のエッチィングを0.5ミリのステンパイプに変更
3 各メッシュを100円ショップのいろいろな網に交換
4 インレットマークをタミヤのものに変更
5 エンブレムをモデルファクトリーヒロのものに変更
6 パイピングを1本追加(爆!)
7 エアバルブを取付

9.1.5.JPG9.1.14.JPG9.1.8JPG
9.1.9JPG9.1.10.JPG9.1.7.JPG

こんだけです・・・笑

しばらくかかってしまいましたが、ま、こんなモンでしょう・・・笑

塗装の内容は

1 下地はタミヤのグレーサフェーサーの上にフィニッシャーズのファンデーションホワイトに赤を少々のピンク

2 赤はクレオスのスーパーイタリアンレッド(初めて使い使いました)

3 クリアーもクレオスのスーパークリアー

です。

さて次は何を作りましょうかね。
posted by エル at 11:50| ☔| Comment(18) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。