2008年10月28日

156/85 その21

さてと。
まず何から話しますかね・・・

ポロリ・・・これからですな。

実はまたポロってしまいました。それもかなり重傷・・・
生々しいので画像は省略させて頂きましする。

何がポロったか・・・・実は私自身でございます・・・笑

私のお仕事はご存じかと思いますが、お店を作る仕事。
当然、図面を書いているときもあれば、現場に出て職人を指示する時もあります。となれば、危険もつきもの。
もちろん、持っている道具も使い方を間違えれば、殺人道具と化します・・・
そんな話を先日も@河童殿が来たときに話をしておったわけですが、まさかそんな矢先にこんな事になるとは・・・

ちょっとつまずいて転んだところに危険物が・・・
結果頭部に5針縫う結果と相成りまして、それでも仕事を続行していたのですが・・・
あまりの出血に現場は騒然。
頭はね、血が出るんですよね・・・
流血の惨事とはこのことね。当の本人、全く気にして無かったんですが・・・笑

そんなこんなで、頭は洗えないは、仕事は手に付かないは、散々でございました。

ま、目じゃ無かったって事が不幸中の幸いですな。

あれ、おもしろくなかった?


じゃ、もう一つ、プチポロリ・・・爆

10.28.1.JPG

クリアー吹くとこんな事も起こりますな。
デカールの密着が甘く、クリアーでやられておりまする。
こんな程度でしたらリカバリーは簡単。

クリアーが生乾きの時に綿棒をぬらしてこすらず押さえるように慎重に作業します。

10.28.2JPG

ほ〜らね、この通り。
こすったらダメ。あくまで丁寧に押さえる感じ。
こするとデカールが逝ってしまいます・・・笑

そんで、クリアーの乾燥待ちでパイピングを始めました。

10.28.3.JPG

リアのブレーキのコードはモデラーズ。
もう手に入らなくなってしまうのでしょうかね、残念です。
安いし使い勝手はいいし、いい感じなのですがね・・・
近くの模型屋さんの在庫は、全て私がいただきました・・・爆
なので餃子の町では手に入りませんぞ・・・烈爆
コードを止めているのは黒のアルミテープ。
実はこんな風には止まってないのですが、雰囲気と固定のため。

10.28.5JPG

プラグのラインはケンタカラー・・・笑
ホームセンターで売っておりました。これで確か¥300ー位だったかな・・・
コーティングされた極細の針金です。でもこの細さは模型にバッチリ。
黒も赤も青も金色もあります。安くて重宝ね。

10.28.4.JPG

ワイヤーはステンレス。手芸屋さんで購入。
黒い保護用のカバーは、ちょうどいいサイズの針金から中身を取り除き
背中に切れ目を入れて使っております。
入れるのに結構こつがいります。オイルを塗るとすんなりいきますぞ。

雰囲気が出てきましたな・・・笑

でも何でケンタカラーなんだろう・・・?
ホームセンターで見かけたら使ってみてくだされ。
posted by エル at 21:50| ☔| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月19日

156/85  その20

いや〜にぎわっておりますな、312T2ネタ。
そこらここらで書かれておりますし、某居酒屋店長のブログでも会場に置いてあった完成品のネタが画像付きで紹介されております。
最近、模型屋に遊びに行ってもこればっかり。加熱するのも分かるような気がします。
ただね、金額が・・・
さすがに2個買うとなると結構な散財・・・
最近は値段が高騰しておりますので、様子見で買いましょうかね。

そんで、アクセス解析しましたら、こんな更新の遅いつたないブログに
沢山の方がいらっしゃっているようで・・・
すいませんね、こんなので・・・爆
でも気長にお付き合いくださいませ。
また、コメント等、どしどし書き込んでくだされ・・・笑
(あんまり厳しい意見はやめてね。すぐ落ち込むか・・・笑)


さて、先日のシンナー風呂の予告の本編に行きましょうか・・・爆
シンナー風呂に慣れていない方に、シンナー風呂のプロからこつを伝授。

1・シンナー風呂に直行の可能性のある方は、下地はウレタンサフがす
こぶるよろしい。

2・シンナーを無駄使いしないように、小さな容器で、ちまちまやるのがよろしい。

3・100円ショップの大きめの筆を用意すると塗装を剥がしやすくてよろしい。

4・恥を恐れず、仕上がりのみを考え、躊躇せず思い切りやるのがよろしい。

・・・・必要ないって・・・もう何とでも言ってくれ・・・爆

特に、シンナー風呂の常連さん、一度ウレタンサフを使ってくだされ。
何てったって、上塗りだけしか剥がれないから、サフ吹きは逃れられるのです。ラッカーシンナーならウレタンまでは剥がれない・・・笑
しかし、のぼせるまで入れちゃうとしわしわになるからお気を付けくだされ・・・笑


そんで、どうしてシンナー風呂に行ってしまったかと言いますと・・・

10.20.1..JPG

これこれ。すっかり忘れておりまして、後の祭りでやんした。
それを何とか・・・

10.20.2.JPG10.20.3.JPG

埋め込んでは見たのですが・・・
やはり後かやればどうしても綺麗には行きませんな。
多少何とかして・・・

10.20.5.JPG

ここまでね・・・涙
やらないよりはいいでしょ。
もう少々リカバリしてみましょう。クリアー吹く前に何とかしなきゃ。

そんで、2回目の塗装の終了。

10.20.4.JPG

前回、クレオスのモンザレッドを吹きましたが、ウレタンサフとの相性が今ひとつだったようで、エッフェのユッケさんの助言通りにフィニッシャーズを選択。フィニッシャーズのディープレッドで塗装してみました。いい色です。こっちの方がそれらしいかも。
下地の色の影響を受けるようで、前回と同じにオレンジを下塗り。
発色も良くなり、これは使えるかもね。

でもこの後・・・・
悪魔のポロリが待っていようとは・・・・

次回、ポロリの宿命・・・こうご期待・・・涙
posted by エル at 19:02| ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月06日

156/85 その19

本日は前回の発表と内容を変更してお伝えしております・・・爆

ホントはね、シンナー風呂からの生還だったのですが、シンナー風呂に浸かったのは浸かったのですが、塗装がまだなのよ・・・笑
何でかって?

それは週末にチビの運動会やら何やらで、もうくたくた・・・笑
何でこんなに疲れるんでしょう・・・
若くは無いって事ね・・・爆

あ、そうそう、うれしい事がありマスタ。
北京のおっさんが、いよいよお父さんになったそうで・・・
よかったね、おめでとう。元気な男の子だそうで。良かった。
母子ともに健康そうで。自分もお父さんになった頃を思い出し、
チビ達の小さい頃の写真を見て懐かしく思いましたよ。

懐かしく思ったっていえば、少々考えさせられる事がありましてね。
模型を作るようになって(出戻りなんですが)最初は色々と楽しみながら作ってましたな。別に今も楽しんで作っているんですが、最初の愛情が何となく薄くなってしまったというか何というか・・・
レジンでもメタルでもプラモでも・・・
私は、特にドライバーに思い入れがあるとかそういうんじゃなくて、ただ単にメカが好き。ドライバーもそりゃ好きな人はおりますがね。
ちょうど、F1モデリングが出てきた頃に出戻ったので、わくわくしながらページをめくった記憶が・・・
今はインターネットでプロの方の製作記を簡単に拝見出来る環境にあるので、なんか頭でっかちになっちゃう・・・笑
スキルもまだまだなのに、そんな風に知識ばっかりで納得しちゃうとダメなような気がしましてね・・・
自分なりの楽しみ方をもっと考えて、単純に楽しんで作れるようにね。
だって趣味なんだからね。
そのマシンを心底愛して作っていきたいですな。今はそうじゃないって事ではないんですぞ。今もそうですが、もっと愛情を持ってってことね。新鮮に趣味と接していきたいというか・・・

そんなこんなで少々新しい風が欲しいということで・・・・

リューターを新調しました(これが言いたかったわけではないが・・)

9.30.3.JPG

最近、調子悪かったんですよ、うちのリューター。
なんと、近所のホームセンターで格安で売ってたので、迷わず購入。
でもちょっと使い勝手が悪いというか、今までは本体にスイッチがありましたが、別々になってる。これが今までと違うので戸惑うところ。

あれ、風呂上がりの例のマシンがありますな・・・笑

9.30.4.JPG

先端がこうなってないとドリルトレースが出来ませぬ。
この部分は譲れませんな。
きちんとチャックになってまして、今度のは今までのに比べて口が広いのか、今までよりちょっと大きいモンまでくわえられそうです。
芯のずれが無いので、安定して仕事が出来るのですぞ。

そんで調子に乗ってこんなの作りました・・・笑

9.30.1.JPG

これは何でしょうかね。実際のエンジンにはくっつかっておりました。
キットでは省略されておりましたが・・・
9.30.2.JPG

こんな風にスタビの上に乗っております(スタビに付いてる)

調子ににってデカールも貼っておりまする・・・笑

キットが何で省略されていたか・・・・
それはカウルを付けてみて分かりました・・・爆
ここ、カウルにまんまとぶつかりまする・・・笑

そういうことだったのね・・・笑

エポキシで付ける前に確認しておけば良かった・・・もう遅いって・・・笑

posted by エル at 14:35| ☀| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。