2009年02月13日

CLK LM

さてさて、もう気が付くと2月も半ばですな。
2月、8月と言えば、商売人の方には大変な月ですな。
ましてやこの不景気にさぞかし大変な事でしょう。
私としても、去年と比べると売り上げは下がってますが、気分的には何故か充実しております。
うちの庭の梅の木も蕾を付けて、春の訪れを待ってますよ。
お正月にお花屋さんで買ってきたチューリップの鉢植えも一ヶ月以上元気に楽しませて頂いております。
早く春が来ないかな・・・・笑
暖かくなれば、きっとみんなの顔も明るくなることと祈ります。

そんで・・・・
懸案事項だったCLKのヘッドライト。
皆さんから色々と素敵なアドバイスをいただきまして、どのようにするか悩んでいましたが・・・

結論・・・
これ。

2.13.1.JPG

ジャンクパーツのDTMマシンのプラパーツをひたすら削ります。
形は何となく合っていそうですが、そこは簡単には行きそうも無いので
削っちゃ合わせを繰り返し、何とか形にすることが出来ました。
とは言っても、隙間が空いてしまったりしているので、そこはエポキシボンドで隙間埋めしております。

そんで・・・

完成!
今年(去年から)久々の完成品が出来ました・・・笑

2.13.2.JPG2.13.3.JPG2.13.5.JPG2.13.6.JPG2.13.0.JPG2.13.00.JPG

最初はすんなりいきましたが、デカールで手こずりました。
クリアーにウレタンを使ったので、こいつの使用感もなれないので一つ一つ確かめるように進めていきましたので、時間がかかりました。
ばQにもウレタンを吹いております。大丈夫みたい。
いろいろとアドバイスをして頂いた皆様、ありがとうございました。
やはり、手を動かさないと覚えませんね。
あ、画像を見て分かっちゃった人もいるかも知れませんが、カウルファスナーの部分に付いている矢印マークは
あまりにもうるさかったので割愛しております。
それと・・・
いま気が付きましたが、デカールを貼り忘れがありますな・・・笑
探してみてくだされ・・・笑

お決まりの覚え書き
サフェーサー ロックウレタンサフ
下地     クロスブラック(ガイアノーツ)
上塗り    CLKシルバー(フィニッシャーズ)
仕上げ    デカールをなじませるために1回ラッカークリアー
       その上からロックのウレタンクリアー3回吹き

過度なディティールアップは全くしておりません。
やったことと言えば、エキゾーストパイプをステンレスパイプに置き換えて、シートベルトを付けたくらいかな・・・・
キットのままでも十分雰囲気がでておりまして、デカールを除けば、非常に作りやすいキットです。
レジンの入門にも最適ですな。難しい加工や、めんどくさい事もありませぬ。基本さえしっかりと押さえておけば、無理なく楽しめると思います。

それでね・・・

実は平行してもう一台作っておりました。
ウレタンの練習用と、塗装の塗り分けの練習も兼ねて・・・笑
綺麗な塗り分けが下手くそなので、この暇な時期にやっておかないと後悔しそうなので・・・
例によって例のごとく、臓物なしの車です。
塗り分けもあるし、平面も曲面もあるし、パーツも少ないし・・・爆
正直、積んではいましたが作ったことがありませんで・・・笑

次はこいつの製作記でも書きましょうかね・・・笑

そういえば・・・・
第4回
『輝け!モデルカーキット製作&完成品野ざらし祭り!!!』
また×3ポロリもあるよ????????

2009年02月02日

ウレタン大作戦

さてっと。

実は先週の土曜日に某居酒屋に遊びに行くぞって考えていましたが、
我が家にもインフル上陸予報・・・(未遂で終わったのですが)

事の始まりは、我が社の事務のお嬢様から。
打ち合わせから帰ってみると・・・常夏のハワイ並みの陽気で
事務所が夏真っ盛り・・・笑
寒気がすると言っておりましたので、帰りに病院に行くように指示。
すると・・・
帰社1時間位たった頃に連絡が・・・
「社長、すいません、インフルだったようで・・・
 今更ですが、事務所を換気しておいた方がよろしいかと・・・」

今更、どうしろと言うのですか・・・笑

そんなこんなで、週末は廃人になってしまった嫁の代わりに
掃除洗濯、洗い物から食事まで・・・笑
主婦って結構楽チンですぞ。料理は元々得意なので、子供は嫁の飯より
喜んでおった・・・笑

新米パパ殿のお家もそうだったようで・・・笑
ごめんなさいね、遊ぶ約束しようって考えていたのに・・・笑

そんで、皆様からいただいた貴重なウレタンのアドバイスをもとに、
そんな週末に色々と遊ばせて頂きました・・・

まずは、ウレタンは指紋が付いても乾燥の途中で消えてしまうってことの実験


2.2.1.JPG

大胆にさわって指紋べたべた・・・笑

しばらくすると・・・

2.2.2.JPG

あらら、結構きれいになりました・・・笑

そんで、ウレタンの上にウレタン。
一日以上置いておいて、吹いてみましたが・・・

2.2.3.JPG

大丈夫でした。ま、これは環境に左右されるでしょうから、真似してダメになっても
文句は言わないでくだされ・・・笑

そんで、デカールを侵さないということは、クリアーが上手にのってるって事。
じゃ、デカールがボディーに密着していなかったら、マスキングするときに注意が必要でしょ。

完全に揮発する前に(触手では乾いているように感じる)マスキングテープより強力な
セロハンテープでやってみましたところ・・・

2.2.4.JPG

ありゃりゃ、見事に持って行かれました・・・涙
っていうか、綺麗に剥がれるんで、かえって気持ちが良かったっす・・・爆

デカールごと綺麗に持って行かれるって事は、デカールの密着は相当きちんとしなければならないって事ね。
デカールを侵さないって事は、シルバリングにも気をつけないと・・・
腕が要求されるって事ですな。やはりいろんな意味で難しいのですな。

皆様からのアドバイスで、ウレタンオンウレタンは、きちんと溶剤が抜けきっていれば大丈夫だって事なので、
CLKに吹いてみました。
乾燥機に入れて約1週間経ちましたのでやってみましょう。
もちろんばQも一緒。

2.2.5.JPG

大丈夫みたいでした。
ついでに研ぎ出しもしております。
塗膜が固いですな・・・
これがウレタンって奴なのですな。
1000番のペーパーから初めて1500,2000,2400,と行ったところでコンパウンドにチェンジ。

タミヤ3兄弟とセラミックコンパウンドで仕上げると・・・

2.2.6.JPG

綺麗に艶が出てくれます。
ただし、ペーパーのスクラッチ痕は消えにくい・・・
この辺は数をこなしていって一番よろしい方法を見つけましょう。

そんで、本日はおまけ付き

112233.JPG

下のチビが作った(ほとんど私だが・・・)マシン。
デカールを貼ってるんです。
時間を掛けて作ってましたよ。
今度は塗装がしたいそうで・・・・笑
posted by エル at 20:03| ☔| Comment(11) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。